FC2ブログ

精子まにあ

口内発射に心を奪われて約10年。この歳になっても興味が薄れないと言うことは性癖と認めざるを得ません。これを素直に受け入れ、多くの方々と語りあえたらと思い、初めてブログを立ち上げることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんばんわ☆

なかなか更新できずに申し訳ないです。。。

さて、この前の続きですが、実は大切なことを忘れていました。
「M's」の前にハマっていたものがあったんです。
それは「カンパニー松尾監督」の作品です。
今日はこのテーマでいきたいと思います。

カンパニー松尾さんの作品も青木達也さんと非常に近いものがありました。どちらの監督も1vs1の非常にシンプルな作品が多いですね。どこまで本当かはわかりませんが、素人とのからみが多く、とてもよく見ました。カンパニー松尾さんは青木達也さんよりもより素人にこだわった感じです。そして、松尾さんもかなりの口内発射好きですね。さらに、松尾さんの方が年齢が上だと思うんですが、彼の精子の量といったら尋常じゃないです。まるでピーターノース並ですね。
青木さんは途中からどちらかというと1vs多の作品に移行していきましたが、松尾さんは最後まで同じような作品にこだわっていました。一緒によく出ていた、花岡じったさん(男優)もよかったですね。彼も精子の量がヤバいです。

かなりマニアックな話なんで、おわかりになる方が非常に少ないと思いますが、興味のある方は是非見てみて下さい。

次回は「M's」に話を進めたいと思います。
それでは、明日もみなさんにとって良き一日でありますように・・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2007/10/24(水) 23:26:27|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

目覚め~続編~

あしあと機能ってやっぱりあるんですね。
毎日新しい発見があります。
ブログというのも楽しいものですね。

さて、いつもの独り言の続きをする前に、早くもコメントをいただけました。

>Jさん
さっそくのコメントありがとうございます!
少しのぞかせていただきましたが、私のブログとは雲泥の差があり、驚いてしまいました(汗)
是非これからもよろしくお願いします☆

>掛蕎麦さん
コメントありがとうございます!
掛蕎麦さんの「ぶっかけ庵本店座麺-ざあめん」は何度か訪問させていただいたことがあります。「終わりなき口内発射」というところでお目にかかりました。自分の中では有名人なだけに、そのような方からお誘いいただけて光栄です。時間があるときにでもランキングをやってみたいと思います。

さて、昨日の続きです。
はじめこそ、普通のAVでラストが口内発射というだけで満足でしたが、そのころから、「GAL'Sシャワー」という本にもはまりだしました。近くの古本屋で先月売れ残った新本を安く売ってたりしたので、よく買いましたねぇ~。今思い返すと、おそらく写真の中には精子に似せた白い液体もあったのでしょう。そんなこととはつゆしらず、それに興奮していた自分はとても純粋だったなぁ~なんて思ってたりします。・・・なんて、自分で言っても説得力がないですね(苦笑)

当時まだパソコンすらなかったときは、こういった本が私にとっての全ての情報源でした。そして、これらの本を通じてよりマニアックな作品に出会っていったのです。
当時はまだ高校生でしたので、ものすごく単純で、とにかく青木達也さんをひたすら探しましたね。(のちにもっとすごいものに出会うわけですが・・・)そして見つけたのが「秘密ザーメン倶楽部」でした。
青木達也さんはこれらのシリーズをいくつか出されてましたね。実家は田舎だったので、このシリーズを探すのにはとても苦労しました。でも、好きなものに対しコレクション魂が燃えてしまう私はとにかく全てが見たくなり、片っ端から見ましたね。未だにそのVHSがとっておいてあります(笑)。
その当時はDVDすらなかった時代ですから、いわゆる「ザーメン物」の作品が極端に少なかったんです。そんな中で見つけた、宝のようなものでした。

(話の腰を折るようですが、私は「ザーメン」という表現よりも、「精子」という表現の方が好きなので、以後は基本的に「精子」と表現させてもらいます)

はっきり言ってしまえば、モザイクのあるものだと本当に本物の精子なのかとても疑わしいと思っていました。ですが、青木さんの作品はおそらく信頼できると思えるほど、精子がリアルでした。
そんなこんなで、私の精子に対する性癖のはじまりは青木達也さんだったということになります。

さて、今日のところはこのへんで。
次回は「M's」との出会いについて書こうと思います。
ちなみに明日は他の用事があるため更新できそうもありません。
見て下さっている方がいたら、申し訳ございません。
なるべく頑張ります!
それでは、明日、週の最後の平日もみなさんにとって良き一日でありますように・・・
  1. 2007/10/19(金) 00:51:21|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目覚め

こんばんわ☆

ブログ生活も二日目に突入しました。
さすがに一日じゃ、誰からもコメントなんていただけないですよね(苦笑)
mixiみたいに「あしあと」とかあると便利なんですけどね。
実は同じ機能があったりするんですかね?
知っている方がいれば是非教えて下さい!(笑)

さて、少しずつタイトルに沿った話題にしなければなりませんよね。
誰からもわからない状況とはいえ、自分の性癖についてちゃんと語るのは初めてなので、なんだか恥ずかしいものですね(汗)

思い起こせば、私が女性の顔に精子がかかっていたり、口に出されている状況に興奮を覚えたのは高校生のときです。レンタルしたAV「裸の季節」というタイトルでザーメン倶楽部などで有名な青木達也監督の作品を見たときに、はじめて口内発射を見ました。なんというか、そのときの感情を表現するのは非常に難しいですが、私としては、精子があまりキレイなものではない、あえて言うなら「汚いもの」と思っているため、ソレを女性が大きな口をあけて受け入れ、笑顔で飲んでいる姿を見たときに、すべてがはじまりました。そこからは、ビデオレンタル(当時はまだDVDではなかった)する基準が変わりました。とにかくパッケージ上の「ザーメン」という言葉を見つけ、レンタルを繰り返しました。自分の中で当たりもあればハズレもありました。そんな中でかなりヒット率が高かったのは、目覚めるきっかけになた「青木達也監督」作品でした。彼自身、口内発射が好きなようで、そんな作品に特化してましたね。うる覚えですが、確か彼は家庭持ちだったと思います。「奥さんがいるのにこんなことをしている」という点でも非常に興味が沸きました。

さて、今日はこのくらいにしておきます。
ネタは無限にあるわけではないので、小出ししていこうかなと(笑)
それでは、明日もみなさんにとって良き一日でありますように・・・

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

  1. 2007/10/17(水) 23:28:35|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はじめまして!

今日から人生初のブログを始めました。
パソコンの知識がないため、とりあえず立ち上げられて一安心といった感じです。

さて、今日は私がこのようなブログを立ち上げた経緯について簡単にお話させていただきます。その前に、簡単に自己紹介します。

・東京都在住
・会社員
・年齢26歳
・男
・身長175cm、体重65kg

こんな感じです。
自分で書いていても本当にどこにでもいるサラリーマンだな~と思いますね(笑)

そんなどこにでもいそうな私が、初めてだというのに随分すごいタイトルのブログを立ち上げてしまったわけですね。なぜこんなものを立ち上げたかと言うと、私が興味を持って見るAVは気付けばいわゆる「ザーメン(精子)」ものばかりだったからです。気付くまでもなく、自分の性癖がコレであることはわかっていました。ただ、こんなことを普通の仲間に話せるわけもなく、もちろん彼女にも言えず、ずっと過ごしているわけです。そのため、動機はいたって単純で、男女問わず、同じ趣味を持つ方々といろいろと語れたらとても嬉しいと思い、このブログを立ち上げたのです。

ブログっていろんなことができるんですよね?リンクはったり、写真を貼り付けたりして、多くの人と情報交換ができる。そうやって知らないことがたくさん知れたら、もっと楽しい人生になると思って始めることにしました。

まだ、写真のUPの仕方や、そもそもこのブログの扱い方もろくにわからない私ですが、タイトルなどに興味を持ってこちらを訪問して下さった方がいらっしゃれば、一言コメントなどを残していただけるととても嬉しいです。同じ趣味をお持ちでしたら、日常のなんでもない話しから情報交換などを一緒にやりましょう!この趣味は圧倒的に男性が多いと思いますが、女性でも興味があれば是非是非一緒に語りましょう!

では、今日はこのへんで失礼します。
みなさんの明日が良い一日でありますように・・・

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

  1. 2007/10/16(火) 21:25:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まにあ

Author:まにあ
同じ趣味をお持ちの方!
是非交流を深めましょう☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。